ハワイの雨季の期間 服装と過ごし方について

未分類

ハワイは常に夏というイメージを持っている方も多いですが、実は1年間でゆるやかな気候の変化があります。

1年間の気候をざっくり分けると雨季と乾季に分かれます。

ハワイの雨季に旅行となるとちょっと心配になりますよね。

この記事では雨季が何月から何月までなのか、

どんな服装をしたら良いのかを解説していきたいと思います。

ハワイの雨季はいつからいつまで

スコールの後には虹が!

ハワイの雨季は10月から3月までです。

雨季の特徴としてはシャワーと呼ばれる短期間のスコールが1日に何度かある感じです。

雨季の服装

1月、2月は雨量が多くなり気温も低めになります。

20度以下になることもあるので、上着、長ズボンなどを持っていったほうがいいです。

パーカーなど軽く羽織れるものがあると温度調節がしやすくオススメですよ。

雨季の楽しみ方

曇りだとせっかくのノースショアも美しさが半減…

雨季でもハワイの海で泳ぐことは可能です。

ただ少し気温が低いため海から上がった時に寒さを感じたりするのも事実。

ラッシュガードや厚手のタオルなどで防寒対策をしておくのがいいですね。

ドルフィンスイムなどのアクティビティを楽しむ際にはウェットスーツをレンタルすると体温の低下を防ぐことができますよ。

雨季しか楽しめないホエールウォッチング

ハワイは昔捕鯨基地があるほど捕鯨が盛んでした。

毎年12月から3月はホエールウォッチングのシーズンで雨季の中でもこの時期しかハワイで鯨を見ることはできません。

雨季にハワイに旅行へ行くならぜひこの時期だけのホエールウォッチングに参加して大迫力のクジラのブリーチングを満喫してくださいね。

ショッピング

雨季のハワイでショッピングを楽しむのもおすすめです。

11月のサンクスビギングデー(感謝祭)翌日の金曜日はブラックフライデーと呼ばれ、非常に大規模なセールが行われます。

これを皮切りにクリスマス商戦に突入。

クリスマスの後もアフターホリデーセールが行われ、1月初旬までハワイのショッピングセンターは大にぎわい。

雨季のハワイはショッピングが楽しい季節ですよ!

雨が降っても楽しめるハワイの観光名所

雨季にはスコールもあります。もし雨が降ってしまってもハワイ滞在を充実した体験にしてくれる観光名所を紹介します。

イオラニ宮殿

イオラニ宮殿はハワイ7代目の王であるカラカウア王により建造されたアメリカ唯一の宮殿です。

ハワイ原産のコア材で造られた壮麗な階段など、豪華な空間に圧倒されますが、リリウオカラニ女王が幽閉されたという悲しい歴史もあります。

館内見学はガイドツアーのみですが、日本語ガイドツアーもあるので教養を深めることができますよ。

ビショップ・ミュージアム

正式名称はバニース・パウアヒ・ビショップ・ミュージアム。

王朝時代の歴史からハワイの自然までたっぷりと知ることができる太平洋地域では世界一の研究機関と名高い博物館。

フラやレイ作りなどのハワイの伝統文化を知ることのできる体験プログラムや、ポリネシア人の航海術が分かるプラネタリウムなどもあり、雨でも家族で楽しめるのでおすすめです。

ホノルル美術館

ゴッホやピカソなどの有名画家の絵画も展示されている美術館。

もちろんハワイアンアートも楽しめますよ。

グアム乾季

コメント